炭酸ガスレーザーによるほくろ除去のメリットとは? - キレイになおす ほくろ除去

炭酸ガスレーザーによるほくろ除去のメリットとは?

ほくろを切開することには抵抗がある、傷が残らないか心配だという人も多いと思います。
そんなときは炭酸ガスレーザーでほくろ除去を行ってみてはいかがでしょうか。
炭酸ガスレーザーで施術を受けたときのメリットには、どんなものがあるのでしょうか。

・炭酸ガスレーザーはいろんなタイプのほくろを除去できる!
炭酸ガスレーザーの最大のメリットは、いろんなほくろを除去できるという部分です。
小さなほくろはもちろん、平坦なほくろや色が淡いほくろ、盛り上がったほくろなどを除去できます。
盛り上がったほくろは他のレーザーでは施術が困難になることもあるのですが、炭酸ガスレーザーではきれいに取り除けます。
また、他のレーザーでは1回の施術でメラニン色素が残ってしまうケースが多いのですが、炭酸ガスレーザーではある程度のメラニン色素を取り除け、ほくろ全体の除去が出来るというメリットがあります。
通常のほくろであれば皮膚に埋もれている部分が浅く、施術が一度で終わるケースが多いとされています。

・短時間で施術が完了し出血もない!
炭酸ガスレーザーでの施術は短時間でほくろを取り除け、出血もしないので施術後すぐに帰れます。
これにより仕事や家事などで時間がないという人でも、仕事帰りや家事の合間でも施術が受けられるのがメリットだとされています。
また、メスを使わないのでほくろ除去を行った後に、傷が残ってしまうこともありません。
ほくろ除去は傷が残るのを恐れ施術を行わない人が多いのですが、こういったメリットがあることで施術が受けやすいのが特徴です。

このようにほくろ除去は炭酸ガスレーザーは悪性の場合は取り除くことが出来ないのですが、それ以外の顔や体の気になるほくろをすべて取り除けます。
傷が残らない、出血しない、短時間の施術で取り除けるというのがメリットで、メスを使った施術とは違い傷が残らないので、安心安全に施術が受けられるのではないかと考えられます。

ほくろ除去おすすめは